プロフィール

sai10

Author:sai10
花の写真を中心に、気ままに撮った写真を載せていきます。
【居住地】
愛知県
【好きなこと】
写真撮影(進歩が見られません^^;)
サイクリング(というよりポタリングです)
ランニング(歩いているのと変わりません)
読書(睡眠薬代わりです)
【使用機材】
Canon EOS Kiss X2(使い続けています)
Canon PowerShot S95(スナップ用です)

最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
カウンター
カテゴリ

2016.11.01    カテゴリ:  風景 

   秋のホワイトロード

久しぶりの更新です ^^;
滝と紅葉の撮影に、友人と「白山白川郷ホワイトロード」に行ってきました。

本当はもう少し南側にある「白水の滝」に行く予定だったのですが、
滝へ向かう県道白山公園線が通行止めだったので予定を変更しての訪問です。
ホワイトロードの紅葉はちょうど見頃を迎えていて、美しい滝とともに素晴らしい景観を見せてくれました。

IMG_2009.jpg
(1) ホワイトロードに入る前に白川郷の街並みを一望できる荻町城址展望台へ寄ってみました。
  朝もやで少し霞んだなかで合掌造りの民家が朝餉の時間を迎えていました。


IMG_2034.jpg
(2) ホワイトロードに入って中腹あたりで見る紅葉は、朝日に輝いて見えました。


IMG_2020.jpg
(3) ホワイトロード沿いにある最大の滝、「ふくべの大滝」です。落差は86mあります。


IMG_2057.jpg
(4) 岩肌を糸を引くように流れる姿が美しい姥ヶ滝(うばがたき)です。


IMG_2103.jpg
(5) 豪快な直瀑の岩底(かまそこ)の滝です。


IMG_2115.jpg
(6) かもしか滝(別名は五段の滝)です。名前の由来は、カモシカの生息密度が日本一???


IMG_2129.jpg
(7) 青空に斜面の紅葉がよく映えます。


IMG_2151.jpg
(8) 鮮やかな紅葉の中に落葉したブナの白い幹が混じって、とても綺麗でした。


IMG_2166.jpg
(9) 最後はひるがの高原の少し南側にある「夫婦滝」です。 2本の滝が寄り添うように並んでいました。


白山白川郷ホワイトロードは以前は白山スーパー林道という名称でした。
この道路を走るのは初めてですが、学生時代にアルバイトで工事現場に来たことがあり、
とても懐かしい気持ちになりました ^^


スポンサーサイト
こんにちは♪

更新お待ちしていました。
画面のサイズが大きくなりましたね。
それが更に絵柄の素晴らしさを、伝えてくれていますね。

1枚目の展望台からの朝もやに霞んで白川郷の眺めにすっかり魅了されました。
私も以前、白川郷を訪れた時、高台からこのような写真を撮った事ありますが、
昼間だったので、このような写真にはならなかったです。

朝日に輝く、紅葉が本当に綺麗!!
紅葉と岩肌・滝・青空・・・とのコラボ、素敵な眺めですね!!

沢山の滝があるのですね。
其々の滝の美しさが、周りの景色と相まって、素晴らしいです!!
(4)の糸をひくように流れる姥ヶ滝(うばがたき)は繊細さを表現させていますね。
そして、圧巻は、ラストの「夫婦滝」
黒い岩肌の間をシルクのような流れ、
それまで鮮やかな紅葉を見せて、ラストはモノクロのような画で〆る。
心憎いですね・・・・。
サクラさん、こんばんは。コメントありがとうございます。

気付きました?サイズ、少し大きくしてみました。
横構図の場合に画面に少し余裕(余り?)があったので、
画像サイズを変更する時に長編を600pixelから700pixelにしました。
ただ、大きくするとアラが目立つので、よし悪しですが・・・ ^^;

白川郷は初めて来たのですが、時間がなくて高台から眺めただけです。
今度は、もう少し紅葉が進んだ時期にゆっくりと来てみたいと思います。

ホワイトロードでは道路から多くの滝を見ることができます。
主な滝の近くには駐車場かスペースがあるので、空いていれば停めることができます。
姥ヶ滝は、全景より望遠で切り取った方が、糸を引く繊細な流れを伝えることができる気がしました。

ラストの夫婦滝の写真、訪れた順番に並べただけだったのですが、そう言ってもらえると嬉しいです。
明暗差が大きく紅葉が写せなくて、少し地味かと思っていました。
丁寧に見ていただきありがとうございました ^^








Copyright © 気ままなフォトブック All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog