プロフィール

sai10

Author:sai10
花の写真を中心に、気ままに撮った写真を載せていきます。
【居住地】
愛知県
【好きなこと】
写真撮影(進歩が見られません^^;)
サイクリング(というよりポタリングです)
ランニング(歩いているのと変わりません)
読書(睡眠薬代わりです)
【使用機材】
Canon EOS Kiss X2(使い続けています)
Canon PowerShot S95(スナップ用です)

最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
カウンター
カテゴリ

2015.09.29    カテゴリ:   

   初秋の花2 ~ 彼岸花

秋の彼岸のこの時期、一番目にする花と言えばやはり彼岸花です。
花フェスタ記念公園に行った次の日、最盛期の彼岸花を求めて出かけました。
撮影して少し時間がたってしまいましたが、せっかく撮ったのでアップします。


新城市日吉地区は、東三河を代表する彼岸花の群生地です。
朝一番に訪れると、少し色づき始めた田んぼの畔道や法面に真っ赤な彼岸花が咲いていました。

法面に咲く彼岸花です。
西向きの斜面なので朝は日陰ができていて、そのコントラストが彼岸花の鮮やかさを一層引き立てていました。
IMG_6986.jpg


畦道に咲いた彼岸花です。
周りの雑草に日が当たり、朝露がキラキラ輝いていました ✨
IMG_6900.jpg


水路沿いに咲いた彼岸花を撮りました。
狙いは、水面の反射でできる玉ボケです。
IMG_6960.jpg


日陰に咲いていた彼岸花をアップで切り取りました。
周りが少し薄暗かったので、落ち着いた色合いで表現できました。
IMG_6903.jpg



午後からは、浜松フラワーパークに行きました。
正面ゲートを入って左側にある梅園の緩やかな斜面などに、たくさん彼岸花が咲いていました。


少し日陰気味の斜面の彼岸花です。
真ん中の一輪だけに日が当たり、ステージの主役のように浮き上がって見えました。
IMG_7052.jpg


午後の日差しを逆光気味に受けた彼岸花は輝いて見えます。
緑の芝生にちりばめられた彼岸花の赤と、梅の木の黒が織りなすリズム感を表現してみました。
IMG_7003.jpg


白いヒガンバナも所々に咲いています。
日陰の黒を背景に、日が当たり白く輝いた花を浮かび上がらせました。
IMG_7009.jpg


他の彼岸花を前ボケにして撮ってみました。
首を少し傾けたその姿がとても印象的でした。
IMG_7035.jpg


白いヒガンバナの群落でクロアゲハが舞っていました。
望遠で周囲をぼかし気味にして、幻想的に表現してみました。
IMG_7072.jpg


スポンサーサイト
やはり秋は、彼岸花ですよね。
群生地があるのですね。
朝の光を受けて輝いていますね。

白い玉ボケを背景の彼岸花は、
なぜか共に踊っているような雰囲気があり、
リズム感がありますね♪
彼岸花の特徴は、やはり長いしべですよね!!

あれ、午後は移動ですか?
浜松フラワーパークの彼岸花、
黒い梅の木とのリズム感が軽快ですね!!

白い彼岸花も撮らなくてはねっ!!
ラストとても幻想的ですね♪
黒い蝶がポイントかしら!!

↓はまた日を改めて拝見させて頂きますね。
サクラさん、コメントありがとうございます。

今回は2日続けて撮影に出かけました。
連休の前半は仕事だったので、撮りだめしようと・・・ ^^;

少し足を伸ばせば彼岸花が咲いている場所はいっぱいあるのですが、
近場の群生地となるとやはり限られます。

日吉もフラワーパークも毎年行く場所です。
本当は色づいた稲と赤いヒガンバナが織りなす風景を撮りたかったのですが、
車で走っても良い場所が見つからず、結局フラワーパークになりました。

白いヒガンバナ、見つけると嬉しいですよね。
知り合いから球根をもらうので、来年は自宅でも咲かせてみようと思います。

頂いたコメント、撮影の意図を理解していただいて嬉しいです ^^








Copyright © 気ままなフォトブック All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog