プロフィール

sai10

Author:sai10
花の写真を中心に、気ままに撮った写真を載せていきます。
【居住地】
愛知県
【好きなこと】
写真撮影(進歩が見られません^^;)
サイクリング(というよりポタリングです)
ランニング(歩いているのと変わりません)
読書(睡眠薬代わりです)
【使用機材】
Canon EOS Kiss X2(使い続けています)
Canon PowerShot S95(スナップ用です)

最新記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カウンター
カテゴリ

2015.01.26    カテゴリ:   

   温室の花 ~ デンパーク

正式名は安城産業文化公園と言うそうです。
道の駅にもなっていて、バイパスからのアクセス性がとても良い公園です。

2週間ほど前に行ったのですが、撮った写真がそのままになっていました。
今頃になってやっとアップです。

家からは車で1時間少しで行けるのですが、訪れるのは十数年ぶりです。

大きな温室があり、HPを見ると珍しい花が咲いているとの記事!
花の少ないこの時期なので行ってみました。

名前からイメージされるとおり、園内には大きな風車があります。
異国情緒があってとてもいい雰囲気です。
IMG_3605.jpg


温室に行く前に園内を歩いてみると菜の花が植えられた一角がありました。
春らしい雰囲気にしばし寒さを忘れて写真を撮りました。
IMG_3536.jpg


菜の花をマクロレンズで切り取ってみました。
IMG_3540_2015012423372785f.jpg


‘ガリル’という房咲きのスイセンです。
白の花木園と言うところで気品漂う白一色の花を咲かせていました。
IMG_3560.jpg


原種系のスイセンで‘雪姫’という名前だそうです。
落葉樹の林の下でつつましやかに咲いていました。
IMG_3615.jpg

ここからは温室内の花になります。

カナリナ カナリエンシスというカナリー諸島原産のキキョウ科の植物です。
熟したトマトのような濃いオレンジ色の釣り鐘状の花が印象的でした。
IMG_3563.jpg


白色のストックです。
イルミネーションのなかで咲く花はこの季節にぴったりの色合いでした。
IMG_3569.jpg


白い草花に囲まれた紫色のチューリップの蕾を見つけました。
蕾の横まで伸びた葉は、まるでこちらに向かって手を振っているように見えました。
IMG_3576.jpg


カリアンドラ・ハエマトケファラという、ボリビア、ペルー、ブラジル原産のマメ科の植物です。
綿毛のような白いふわふわとした球状の花(実は雄蕊の集合体だそうです)を咲かせていました。
IMG_3593.jpg


‘ハイドゥン’という名のベトナム産の椿です。
日本で見られる椿より肉厚の蝋細工のような美しい花で、ベトナムでは旧正月を祝う花だそうです。
IMG_3594.jpg


’初黄’という名の黄花ツバキです。
日本で最初に作られた黄花ツバキなのでこのように名付けられたそうです。
IMG_3603.jpg


温室を出て再び園内を散策しました。
水生植物の池にはたくさんの鴨がいたので、ほとりに佇む鴨を写してみました。
緩やかに波打つ水面に青空が反射して、美しん模様を作り出していました。
IMG_3611.jpg

冒頭でも書きましたが、ここデンパークに訪れたのは本当に久しぶりです。
冬のこの時期は花が少なくて寂しい気もしましたが、
春になればさまざまな花が見られるようなので、また来ようと思います。

スポンサーサイト
風車があって、最初から、画面に引きこまれました。
菜の花って、ほんと、春を感じさせてくれて、心がほっこりしますね。
マクロで撮られた、菜の花、日のあたり具合が、暖かさを感じさせてくれます。
方やひっそり咲く、ガリル。とても清楚さが素敵です。

さすが温室は花盛りでですね、色鮮やかで見応え充分ですね。
白色のストックの撮り方、素敵ですね。
背景の紫の玉ボケが、より華やかさを感じさせます。
そして、紫色のチューリプの蕾、ほんと、慎ましく手を振っているようですね。
可愛い!!

ベトナムの椿・”初黄”椿、珍しいですね。

そして、美しい模様の水面に佇む鴨さん、何を考えているのでしょうね!!
今日も楽しませて頂きました。
梅サクラさん、コメントをいただきありがとうございます。

撮影してから少し時間がたってしまいましたが、
季節感のずれはないと思います ^^;

この公園の狙いは名前の通りデンマーク!!
そのため今回は写真に撮りませんでしたが、いろいろな工夫がされています。
特に建物や食べ物、お土産は欧風イメージを出そうと頑張っているようです。

花の種類や数も多いと思います。
温室内はテーマに沿った植栽やイルミネーションで飾られ、
珍しい植物も植えられていていました。
花が多い季節になるともっと楽しめると思います。

今回も丁寧に見ていただいて、本当に嬉しいです。
ありがとうございました ^^








Copyright © 気ままなフォトブック All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog