プロフィール

sai10

Author:sai10
花の写真を中心に、気ままに撮った写真を載せていきます。
【居住地】
愛知県
【好きなこと】
写真撮影(進歩が見られません^^;)
サイクリング(というよりポタリングです)
ランニング(歩いているのと変わりません)
読書(睡眠薬代わりです)
【使用機材】
Canon EOS Kiss X2(使い続けています)
Canon PowerShot S95(スナップ用です)

最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
カウンター
カテゴリ

2014.09.02    カテゴリ:   

   夏の終わり…四谷千枚田(2)

四谷の千枚田で見かけた花たちです。
この季節の棚田は、色付き始めた稲の美しさに目を奪われがちですが、
石垣や足元をよく見ると、小さいけれど可憐な花があちらこちらで見られます。
分かる範囲で名前を調べてみました。



タマアジサイです。
春に咲くガクアジサイと同じような花ですが、蕾は名前のように玉のような形をしています。
淡い紫色の小さな花とリボンのような白いガクがとてもきれいです。
IMG_0260.jpg


ツユクサです。
どこでも見ることが出来るありふれた花ですが、よく見るととても面白い形をしています。
IMG_0268.jpg


赤花夕化粧(あかばなゆうげしょう)です。
名前を教えていただき、ありがとうございました。
小さなピンクの花びらがとてもきれいでした。
IMG_0316.jpg


八重咲きのムクゲです。休憩所の横に咲いていました。
農家の方が訪れる人のために植えたみたいですが、純白の花がとても涼しげでした。
隣にはピンクの花のムクゲも植えられていました。
IMG_0296.jpg


センニンソウです。
上に向かって歩いていると、なんとなくいいにおいがします。
覗いてみると小さな白い花がいっぱい咲いていました。
IMG_0290.jpg


キバナコスモスです。
水路の横に遠慮がちに咲いていました。
IMG_0311.jpg


タマスダレです。別名レインリリーとも言うそうです。
この季節、あちらこちらで見られますが、葉や球根には毒があるそうです。
IMG_0321.jpg


白いヒャクニチソウです。
上にちょこんとセセリチョウがとまっていました。 
セセリチョウは地味な色をしていますが、よく見るとクリッとした目がかわいいです。
IMG_0326.jpg


スポンサーサイト
季節のお花がいっぱい・・
優しく咲く姿・・みんな素敵ですね~~♪

ピンクのお花・・赤花夕化粧(あかばなゆうげしょう)かな・・

今日も・・素晴らしい1日になりますように・・
そして明日も・・ず~っと・・ず~っと・・=・*^-^*・=thanks!!
ご訪問いただき、
とてもステキなコメントうをいただきありがとうございます。

また、分からなかった花の名前も教えていただき、
ありがとうございます。

赤花夕化粧(あかばなゆうげしょう)、
ピッタリな名前ですよね。

chie*coさんのブログのような
気の効いたコメントはありませんが、
またご訪問をお待ちしています m(_ _)m
見落としがちな、小さな可憐のお花集ですね。
沢山、見つけましたね。
1枚目の「タマアジサイ」初めて見ましたが、
可憐ですね。紫色好きな私は、すっかり気に入りました!!

「赤花夕化粧」お花の色もピンクで、可愛いですね。名前が素敵です!!

白い八重咲きのムクゲも珍しいのでは?清楚ですね。

白いヒャクニチソウも見たことなかったです。
セセリチョウ、目がクリッとしていますか。
今度出会ったら、良く観察してみますね。

沢山の可愛い花々をありがとうございました。P!
梅サクラさん、コメントありがとうございます。
今回も良く見ていただいて、とても嬉しいです。

どこにでも咲いている花か雑草ばかりなのですが、
棚田で見ると特別の花のように見えてくるから不思議です。

実はタマアジサイを見たのは初めてです。
と言うより、今まで気付かなかったのかも知れません。
よく見ないと草の中に紛れていて見落としてしまいます。

赤花夕化粧は本当に小さな花なので、
このように拡大するとピンクの花びらの可愛さが見えてきます。

写真を撮るようになると、
新しい世界が見えてきていいですよね!!

ただ、花の名前が分からないので、
調べてブログにアップするのに時間がかかってしまいますが・・・^^; 








Copyright © 気ままなフォトブック All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog