プロフィール

sai10

Author:sai10
花の写真を中心に、気ままに撮った写真を載せていきます。
【居住地】
愛知県
【好きなこと】
写真撮影(進歩が見られません^^;)
サイクリング(というよりポタリングです)
ランニング(歩いているのと変わりません)
読書(睡眠薬代わりです)
【使用機材】
Canon EOS Kiss X2(使い続けています)
Canon PowerShot S95(スナップ用です)

最新記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
カウンター
カテゴリ
 全1ページ
このページのリスト

2017.07.05    カテゴリ:   

   文月の始まり ~ 浜松フラワーパーク

文月は、七夕の行事に因んだ陰暦7月の異称です。
他にもさまざまな異称がありますが、その中で最も気に入ったのは「愛逢月(めであいづき)」。
織女と彦星が互いに愛し合うという月という意味のロマンチックな呼名です ^^

浜松フラワーパークはその7月から9月までは入園料が無料。
それだけが理由ではないのですが、先週末、撮影に行って来ました。
この日は梅雨明けを思わせる猛暑となったので、少しでも涼しさを感じる淡い色の花を中心に撮影してきました。


IMG_4030.jpg
(1) 白地に薄紫が滲む爽やかな花を咲かせるアガパンサスは、色に合わせて柔らかめに写しました。
  ギリシア語のアガベ(愛)とアンサス(花)を合わせた「愛の花」という名前で、花言葉も「恋の訪れ」だそうです。



IMG_4065.jpg
(2) この季節の水辺を爽やかに演出してくれる半夏生(半化粧)は、白さが引き立つように撮りました。
  花言葉は「内に秘めた情熱」、あえて葉全体を白く化粧しない控えめな特徴を表している???



IMG_4032.jpg
(3) 秋の七草のひとつである桔梗。白い桔梗の優しい雰囲気に合わせて背景を淡くぼかしてみました。
  花言葉は「永遠の愛」ですが、特に白色の桔梗は伝統的な日本の女性の魅力である「清楚」も備えています。



IMG_4050.jpg
(4) この時期、ヤマボウシは真っ白な花を一面に付けてくれるので、遠くからでもよく目立ちます。
  花言葉は「友情」、その名のとおり真っ白な花が仲良く並んだところを撮りました。



IMG_4077.jpg
(5) 北向きの斜面に控えめに咲いていたガクアジサイに陽が射し込んだところをを撮りました。
  その咲き方のとおり花言葉は「謙虚」、西洋アジサイの「移り気」「浮気」とは全然違う性格に見えてしまいます。



IMG_4040.jpg
(6) 花ではなくイロハモミジの羽根つきの種。ユニークな形と色が引き立つようにドラマチックに演出しました。
  4月頃には小さな花が咲き、花言葉は「大切な思い出」。ハッとさせられます。



 花言葉は、その花の特質を現した象徴的な意味を持っているとのこと。
 せっかく縁あって撮った花なので、名前以外のことを調べながら整理するのも面白いものです ^^


スポンサーサイト


Copyright © 気ままなフォトブック All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog