プロフィール

sai10

Author:sai10
花の写真を中心に、気ままに撮った写真を載せていきます。
【居住地】
愛知県
【好きなこと】
写真撮影(進歩が見られません^^;)
サイクリング(というよりポタリングです)
ランニング(歩いているのと変わりません)
読書(睡眠薬代わりです)
【使用機材】
Canon EOS Kiss X2(使い続けています)
Canon PowerShot S95(スナップ用です)

最新記事
カレンダー
02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
カウンター
カテゴリ
 全1ページ
このページのリスト

2017.03.21    カテゴリ:  風景 

   春の風を ~ 伊良湖岬サイクリング

早春の風を感じたくて、渥美半島を自転車で一周してきました。
ただ、この日は北西の風が7~9mの強風予報です。
伊良湖岬へ着くまでの50kmは強風に向かって走り続ける羽目になりました ^^;


IMG_0448_20170320230505adc.jpg
(1) 最初に訪れた太平洋ロングビーチ、サーフィンのメッカです。
  この日も大会を開催され、多くのサーファーで賑わってしていました。
 


IMG_0450.jpg
(2) トイレ休憩に、道の駅「あかばねロコステーション」に寄りました。
  最近、田原市の観光スポットにはこのような自転車ラックが整備されていて、ロードバイクにはとても便利です。
  ちなみに右が自分の愛車、左は値段がその3倍以上はすると思われる高級車。真ん中は???


IMG_0457.jpg
(3) 田原市は菜の花を観光資源の一つにしているので、半島のいたるところで菜の花を見ることができます。
  ここはその中でも最大の「伊良湖菜の花ガーデン」。3本の椰子をポイントに撮りました。


IMG_0461.jpg
(4) 同じく菜の花ガーデンの散策路。多くの観光客で賑わっています。



IMG_0479.jpg
(5) 伊良湖岬の観光スポット「日出の石門」(左側の岩)を横から眺めたところ。
  向こうに霞んで見えるのは「神島」、三島由紀夫の『潮騒』の舞台になったことで有名です。
 

IMG_0483.jpg
(6) 渥美半島観光の鉄板、伊良湖岬灯台です。
  「日本の灯台50選」にも選ばれている白亜の美しい灯台です。



IMG_0437.jpg
(7) 花のアップがないのはやはり寂しいので、ロングビーチ入り口に咲いていた「寒椿」を。
  花言葉は「申し分のない美しさ」。寒い冬から耐えながら可憐な花を咲かせ続けています。


今回は走りを中心にしたかったので、重い一眼レフは家に置き軽めのCANON EOS M2 を携行しました。
レンズは標準ズーム、取り回しは良いのですが少し物足りなさも・・・。


スポンサーサイト

2017.03.13    カテゴリ:   

   浅春の奥三河 ~ 梅の里

3月も中旬、春が遅い奥三河でも梅の便りが聞こえて来ます。
新城で梅といえば川売(かおれ)の「梅の里」が有名。久しぶりにサイクリングを兼ねて撮影に出かけました。

川売に向かう途中の県道32号沿いに木下梅園があります。
名前のとおり木下さんという方が個人で育てて、素晴らしい梅園を無料で開放しています。
枝垂れ梅をはじめ7種90本が植えられており、見頃を迎えるこの時期には多くの人が訪れます。

IMG_2840.jpg
道路を走っていると、山と青空を背景に色とりどりの枝垂れ梅が目を引きます。
ただ、杉の木が茶色に変わってきているのが花粉症の自分には気になるところです ^^;


IMG_2807.jpg
木下梅園の梅花は良く手が入っていて、どの木もとても綺麗な花を狭咲かせています。


IMG_2829_20170312223420b5a.jpg
枝垂れ梅ではないのですが、上品な白い花が目を引きました。


IMG_2823.jpg
ここには梅以外にもこの季節の木の花が楽しめます。
黄色の花を咲かせるサンシュユはまだ蕾ですが、春の光に輝いていました。


IMG_2811.jpg
同じく黄色の花のミツマタも趣に富んだ春の花木です。


入口付近に居た木下さんに花を見せていただいたお礼を言って、川売に向かいました。
「梅の里」川売には南高梅をはじめ7品種、約1500本の梅が植られているそうです。
見頃はもう少し先のようですが、こちらも多くの人で賑わっていました。

IMG_2843.jpg
山間の傾斜地一面に植えられた梅は白い花を咲かせて、幻想的な風景を作り出していました。


IMG_2876.jpg
山を背景に清楚な白い梅を写しました。枝には花がいっぱいついていて、多くの実が取れそうです。


IMG_2862.jpg
所々に植えられた濃いピンクの梅は、白い花の中にあって一層鮮やかに見えました。


IMG_2868.jpg
梅が咲く斜面で小さな子供たちが楽しそうに遊ぶ風景を見ていると、ほのぼのとした気分になります。


IMG_2860_20170313195058a63.jpg
農家の庭先に植えられた椿です。赤に白い筋が入った小さな花が目に留まりました。
椿の花言葉は「控えめな優しさ」。まさにそのとおりの花でした ^^

このところ仕事などでだいぶ気が滅入っていました。
まだ冷たい風を切って遠くまで走ってきた甲斐があり、何か吹っ切れた気持ちになれました。
これで杉の花粉が舞っていなければ最高だったのですが・・・^^;





Copyright © 気ままなフォトブック All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog