プロフィール

sai10

Author:sai10
花の写真を中心に、気ままに撮った写真を載せていきます。
【居住地】
愛知県
【好きなこと】
写真撮影(進歩が見られません^^;)
サイクリング(というよりポタリングです)
ランニング(歩いているのと変わりません)
読書(睡眠薬代わりです)
【使用機材】
Canon EOS Kiss X2(使い続けています)
Canon PowerShot S95(スナップ用です)

最新記事
カレンダー
01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
月別アーカイブ
カウンター
カテゴリ

2015.02.14    カテゴリ:   

   早春に咲く花 ~ はままつフラワーパーク

今月も「はままつフラワーパーク」に撮影に来ました。
目当ては早春の花、福寿草と節分草、それと少し早いけど梅です。

まだ風が冷たくてじっとしていると体が冷えてしまうこの時期ですが、
花たちは陽ざしを浴びて春がそこまで来ているのを感じました。



ウェルカムガーデンの早咲きさせたチューリップの装飾展示です。
植込みの中を覗いたら春がすぐそこまで来ていました。
IMG_3807.jpg


梅園を覗いてみました。
まだ蕾のほうが多かったので、咲いている花は初々さを感じました。
IMG_3813.jpg


満月の夜をイメージしたくて背景に大きめの玉ボケを持ってきてみました。
ちょっとピン甘です ^^;
IMG_3834.jpg


紅梅の木にメジロが遊びに来ていました。
メジロは梅の花蜜に目がないらしく、近づいても気にせずに飛び回っていました。
IMG_3850.jpg


梅園の所々に冬ボタンが植えられていました。
こもで作られた屋根が和の雰囲気を醸し出していました。
IMG_3852.jpg


福寿草です。
この可憐な黄色の花を見ると春が着々と近づいているのを感じます。
IMG_3883.jpg


福寿草の咲く法面の反対側には節分草が咲いていました。
数が少なかったこともあり、白い小さな花は儚げに見えました。
IMG_3877.jpg


温室の西側に植えられていたオトメツバキです。
大きめの八重咲きの花は華やかな雰囲気です。
IMG_3940.jpg


最後は再びメジロです。
帰ろうとする私を見送ってくれました。
IMG_3897.jpg


スポンサーサイト

2015.02.09    カテゴリ:   

   東山動植物園 ~ 温室編

東山動植物の続きです。
本当は椿園より先に温室に行ったのですが、記事は後回しにしていました。

ここの温室はこの辺りでは規模が最も大きくて、
ハイビスカスやブーゲンビレアなどの熱帯花木、サボテン、中南米の植物など、
展示されている植物の種類を豊富です。



よく見るタイプのハイビスカスです。
ここに植えられている多くはハワイアンハイビスカスと呼ばれる品種だそうです。
IMG_3647.jpg


ハイビスカスの蕊はとても特徴的です。
宇宙人の口のような蕊をマクロで切り取ってみました。
IMG_3681.jpg


ハイビスカスの蕾を切り取ってみました。
こちらはかぼちゃのソフトクリームのようです。
IMG_3660.jpg


アニソドンテア・カペンシス(和名は桜葵:サクラアオイ)というそうです。
アオイ科なのでハイビスカスの仲間ですが、和名のイメージがぴったりです。
IMG_3640.jpg


スリーピングハイビスカス(和名:ウナズキヒメフヨウ)です。
以前、浜松フラワーパークでも撮りましたが、今回は逆光にしてみました。
IMG_36701.jpg


こんな柔らかなピンクのスリーピングハイビスカスもありました。
IMG_3650.jpg


これもスリーピングハイビスカスの仲間だと思いますが、
小さな花が上向きで咲いていて、蕊が長いのが特徴です。
IMG_3664.jpg


ベゴニア・アルボピクタという木立性ベゴニアの一種だそうです。
枝からぶら下がっている姿は、軟体動物のクリオネのようでした。
IMG_3702.jpg


名前はわかりませんが、ランの仲間だと思います。
横から見ると鳥が飛ぶような姿で、太ったサギソウのようにも見えました ^^;
IMG_3644.jpg


こちらも名前はわかりません。
たくさんの小さな黄色の葉が伸びる姿が面白かったので、解放絞りでぼかしてみました。
IMG_3697.jpg

まだ多くの花を撮りましたが、きりがないのでこれくらいにします。
パッと見は同じようでもレンズを通してみるといろいろな花があって、とても楽しめました。

2015.02.05    カテゴリ:   

   東山動植物園 ~ 屋外編

名古屋にある「東山動植物園」です。

実は・・・、行ってから2週間近くたっています。
先週末はインフルエンザにかかり、今週は忙しかったこともありアップが遅くなりました。

「東山動植物園」は動物園、植物園、遊園地、東山スカイタワーが併設されています。
60haもあって1日で回りきるのは至難です。

東山といえばコアラです!
せっかくなので、植物園に行く前にコアラ舎に寄りました。(このコアラ、ちょっと寝ぼけているようです ^^;)
IMG_3616.jpg


園内の”上池”越しに東山スカイタワーを眺めたところです。
この”上池”はボートに乗れますが、
カップルでボートに乗ると「別れる」という都市伝説があります。(いっぱい乗っていました ^^;)
IMG_3673.jpg


ツバキを撮りたかったので、植物園内の椿園に向かいました。
途中、コウヤボウキのふさふさした種が風に揺れていました。
IMG_3711.jpg


椿園に向かう途中、赤や黄に色づいた葉を見つけました。
ナンテンです。光を透かした葉はとてもきれいでした。
IMG_3743.jpg


椿園で見つけた”有楽”というワビスケツバキです。
少し濃い目のピンクが冬色の園内でとても目立っていました。
IMG_3732.jpg


同じく”覆輪侘助”というワビスケツバキです。
こちらもピンク系ですが少し色が薄めで、上品な色香が漂っていました。
IMG_3747.jpg


こちらは赤色のワビスケツバキです。(名前は不明です)
少し暗めの赤色の花でしたが、逆光にするとちょっぴり華やいで見えました。
IMG_3769-2.jpg


椿園を出て、中国産植物園林の横を歩いてみました。
シナマンサクが良い香りのする黄金色の花を咲かせていました。
IMG_3772.jpg


竹林横を通りました。
見上げると、陽が差し込んだ竹の葉が風に揺れて輝いて見えました。
IMG_3670.jpg


動物園近くにある薔薇園を覗いてみました。
四季咲きの薔薇の蕾が春を待ちわびるように冬の光を浴びていました。
IMG_3795.jpg


最後はニホンザル舎に寄ってみました。
多くのニホンザルが昼のひと時を寛いでいました。
上に飛び移ろうと何度もトライしている子ザルの姿がとても微笑ましく、しばらく眺めていました ^^
IMG_3797.jpg

季節がら、やはり屋外は咲いている植物が少なかったので、
花以外の写真が多くなってしまいました ^^;
花いっぱいの季節にまた来てみたいものです。



Copyright © 気ままなフォトブック All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog